カテゴリ:France( 38 )

27.09.08→02.06.10


今日で私のParis生活が終わりました。
たった1年半
されど1年半。

今日は午後からセーヌ河の橋へ行き
私が一番好きな景色を見ながら考えていました。


今までの生活を色で例えると

「紫」だった気がします。


紫は青と赤が混ざって出来るもの。
赤は情熱、愛情
青は冷静、沈黙

ちょうどその2色が混ざり合って
綺麗に溶け合っていた生活だったと思う。

楽しくって幸せな時間もあったし
落ち込んで寝れない夜もあったし

何もかも輝いて見えた時期もあったし
何もかも灰色に見えた時期もあったし

時間が止まればいいと思った時期もあったし
時間が早く進めばいいのに、って思った時期もあったし


本当にいろいろだった。


だから結果的に「紫」
私は特に紫が好きというわけではないけれど
きっとこれから先、色がどんどん変わって
また違う色になる。


それが非常に楽しみで、わくわくする。

この1年半、そしてこれからの未来に

私はまた歩き出す。



そして、デジカメを友人宅に忘れ
写真も載せられず、挙句の果てに
出発当日に早朝に取りに行く私ですが…何か?(笑)





このブログも今日でおしまい・・・・・


かどうかは、またのお楽しみで!


ありがとう、PARIS
[PR]
by s_ma_vie | 2010-06-02 10:30 | France

最初で最後の手紙をあなたへ


あなたに出会えてよかった

Parisの空の下で

a0147837_16432137.jpg


たくさん話しをしたね
たくさん笑ったね


たった一度の出会いが
たった一度の奇跡が
あなたとの出会いになった



このParisで出会えたこと



ありがとうございました

今後もフランスでの活躍を期待しています
そしていつまでもお元気で
[PR]
by s_ma_vie | 2010-06-01 16:44 | France

JADIS



魚料理がお好きな方
またはビストロでデセールの頑張っているお店に行きたい方はここがおススメ。

帰国間近になると友人と会う機会が増えます。
そしておススメビストロに行ってきました。
JADIS
a0147837_16315548.jpg

お昼のMenu 2皿(前菜とメインorメインとデセール)で25€。
3皿で32€。

前菜はParis 春野菜がメイン。
盛り付けがとても繊細で綺麗。
a0147837_163317.jpg


メインがお魚…
a0147837_16341048.jpg

見てびっくりしたのが、メインのお魚が横の小さい器に
そして貝がメインという珍しい皿盛り。
魚の焼き加減もなかなかよく、美味しく食べました。



ここのデセールは気合いが入っていました。
a0147837_1635332.jpg

パンナコッタとリュバーブ
その上には飴が!ビストロでここまで頑張っている店は初めて!
どのテーブルでもこの皿を見ると盛り上がっていました。

a0147837_16362026.jpg

そしてこちらはパンデピスのベリーヌ。
苺のソースとパンデピスの相性がとても美味しかったです!


デセールにはとても感激しました!

とても可愛い、人の目を驚かせる、相性がいい、綺麗な盛り付け。
最近、そんなお店に出会ってなかったのでとても嬉しかったです。



そしてちょっと飴で遊ぶ(笑)

a0147837_1637197.jpg

隣のテーブルのおばさんにものすごく見られていました(^^;)
久しぶりに感激したお店。
お値段は昼のMuneにしたら少し高めですが、気になる方は是非どうぞ。


208 rue de la Croix-Nivert 75015
Tel : 01 45 57 73 20
www.bistrot-jadis.com
定休日 土曜、日曜
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-25 16:38 | France

Pain de sucre に愛を込めて



人生で「泣く」ことは何度もあっても

「嬉し泣き」という経験は人生で数回しかない。



昨日は最終日。
いつもと変わらない時間に出勤して
変わらないいつも同じ仲良しメンバーと挨拶をする。
「今日が最後だね」とみんなに言われる。
まだ実感がわかなかった私。
仕込みも多くなく、段取りを考えて、指示をして…

昨日のシェフとマダムの様子を判断して
仕事が終わってからみんなで日本酒を開けて飲もうと
密かに考えていました。
そしてお昼間際…



私の中で信じられないことが起りました。



シェフに「こっちに来て」と言われて隣の厨房へ向かうと…
シャンパンとアプレチィフを用意してくれていました。

みんなももちろん知っていて、職場のメンバーが勢ぞろいして
私を迎えてくれました。

私が一番予想してなかった展開に驚きと感動で
私は一瞬で泣いてしまいました。
人生で滅多に経験しない、嬉し泣きをしました。
アルべリックには「泣くの早いし。シャンパン入れてから泣いてよ」
なんて素敵なツッコミを受けながら、シャンパンをコップに注ぎ…

シェフの「乾杯」の合図でみんなでシャンパンを飲みました。


何もかも、すべてのことに感謝した。
「嬉しい」としか言えなかったけれど、私は本当にPain de Sucreのすべてが好きだ。

シェフから本とワイン2本を貰いました。
そしてみんなから素敵なメッセージも付けて。
a0147837_16453834.jpg

a0147837_16461642.jpg

この本はParisの有名店のパティスリー、ブーランジェーが載ってる本。
もちろんPain de sucreも載っています。

午後からマダムも来てくれてさらにワイン2本貰いました。


私、ここで働けてよかった。
そしてシェフとマダムの愛情と、職場のみんなに感謝して…。
私の出来る仕事なんて誰でも出来たことなのかもしれないのに。
私の居場所は確実にそこにあって、それを認めてくれたんだってこと。
いろいろ悩んで、いろいろ笑って、いろいろ考えて…その答えが
ようやく結果として今日まで来たこと。


みんなに愛を込めて。
そして、ありがとうございました。




私のParis生活もようやく終わりなんだと実感が出来ました。
ちなみに日本酒は結局、研修生の日本人の子と仕事帰りにポンピデューの坂で飲みました(笑)


私のParis生活も…後10日。
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-24 16:49 | France

最後の出勤日


Pain de Sucreに働き始めたのが去年の8月。
たった10ヶ月のPain de Sucre。


私は今の職場でものすごく影響を受けた。
シェフのケーキに対する発想、感性。
マダムの仕事に対する情熱。
本当にいろいろ勉強になった10ヶ月でした。

迷惑をかけた時期もあるし、信頼を失うこともたくさんやらかしたし
もう辞めようかと思った時期も正直ありました。
「外国人が社員」というプレッシャーに負けそうにもなったし
自分の仕事ぶりにも改めて反省することもできた日々。
辛い時期もありました。

しかし、今の職場で私は新たに挑戦したいケーキもできたし
結果オーライなのは非常によかったと思っています。
フランスのケーキ屋で働けてそれにまさかの社員ということも経験できて
シェフとマダムにはお礼を言っても足りないくらいです。


で、ででで、
非常におもしろい話しが
実は契約上では、昨日で仕事が終わっています(笑)
金曜日にシェフに書類を貰い「22日で終わってることになってるから」と言われ
「土曜日で辞める?」って聞かれましたが
予定にはない急な発言だったので
「日曜日まで働きます」って言っておきました(笑)
そして昨日、仕事が終わる間際に久しぶりにマダムが来て
「あなた今日で仕事おしまいなの!?」って聞かれ「明日です」と答えておきました……。


こざっぱり……Pain de Sucre(笑)


しかし、言いたいこともよくわかる。
彼らにしたら、今まで何十人も研修生が出入りしているので
誰が抜けようが、誰が入ろうが店が回ればいい……
(という気持ちかは解りませんが)言いたいことはよく解ります。
私も言われたことにそこまでショックではなく、素直に受け入れられます。
私もそこまで子供ではありません。
(ちなみに誤解されると困りますが、私は彼らのことを最初からとても尊敬しています)

ということで、私の最後のPain de Sucre。
一体どうなることやら!?(笑)
フランスでは最後の日は自分でシャンパンを持ってみんなで飲む風習があるので
私はシャンパンではなく、日本酒を持っていきます。
(Parisは日本食屋で日本酒も売ってるんだよ~便利だねぇ)

a0147837_5161714.jpg


これを無事に開けることができるのか
もしくは一人酒か(笑)

それは……また後日報告します。



それでは いってきまーす
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-23 16:30 | France

真夜中の光


ドイツの友人が帰る最終章。
真夜中のエッフェル塔に友人達と行きました。
a0147837_18223936.jpg

きっとこれがParisで見る最後のエッフェル塔になるんじゃないかと思う。


元の色はオレンジ、去年も今年もオレンジ。
だけど、一昨年は青色だった。
最初にフランスに来た時に見た青いエッフェル塔。
a0147837_18232249.jpg

私はやっぱり青いエッフェル塔が好きだ。
常に思うけれどエッフェル塔を見ると
「Parisにいるんだ」ってつくづく思う。

輝くエッフェル塔を見ながら……またいろいろ考えた。
これからのこと。
将来、未来。
考えなければいけないことはたくさんあるはずなのに
今は心が全く追いついてない。
私が出来ることなんて、きっと他の誰にでも出来ることだって良く解る。
今までいろんな人に迷惑をかけて
いろんな人に自分の感情が伝わってしまうくらい
どうしようもない人間で
私はいつになってもどこかで止まっているんだと思った。


だから、ほんのちょっとずつでもいい。
少しずつ前を向ける人間になりたい。
偉大な力をつけて、全速力で走れるように
そして最高の笑顔で日本でまたケーキに囲まれてがつがつ働くために。


エッフェル塔は今の私にはとても眩しすぎて、
今の私には、君のようになれるにはものすごい時間がかかるだろうけれど
私も君のように、煌々と光り、誰かに希望を与えれるようなでかい器になりたい。

泣きだしそうな私の目の前で、エッフェル塔はずっと輝いていました。
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-19 18:26 | France

少しずつ



昨日は久しぶりに美味しい物を食べました!
唐あげ弁当!!&えびすビール!

a0147837_1712919.jpg


・・・・日本だったらこんなことでは書かないだろうけど
今住んでるのはParisなんで!(笑)
やっぱり日本の味最高(^^*)
久しぶりにパスタ(家だとパスタだけ毎日食べてます;)以外のものを食べました(笑)
Operaにある十時屋で初めて食べたけれど、なかなか美味しかった。
ありがとうございました。

楽しい時間が終わった後・・・
少しずつParisを離れることに実感がわいてきました。

なんていうか、Parisに離れる、っていうよりも
Parisで出会った人と離れることに少し寂しさを覚えました。
フランスに住んでる日本人は2万人いるっていう話しを昔聞いたことがあるけれど
そのなかでも出会えるってことが運命に近いものがあるんだろうなって思う。
今までたくさん出会ったけれど、出会ってからも続くこと
そしてこんな私と付き合ってくれている出会い、そして友情。

「出会い」があるから「別れ」がある。
日本に帰っても連絡はとれるけれど、すぐには会えない距離。
それを切実に感じるからこそ、「出会い」の大切さ、そして「別れる」寂しさ・・・。
別れが近付くにつれて、いつもより一層、人の優しさが身にしみた日でした。
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-12 17:12 | France

L'Arc~en~Ciel


いつか忘れましたが、この前タイミング良く虹を見れました!

a0147837_17192088.jpg


晴れたり、雨が降ったり、いろいろ顔が変わるParisの空。

最近、空の写真をよく撮ります。
仕事帰りのバス待ちの時とかが主に。
なんか雲の流れが速いから、見てておもしろい!

曇りが似合うParisだけれど、やっぱり晴れてほしいと思うのが私の心情です。
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-07 17:21 | France

初めてでした


今日はメーデーで勤労感謝の日。
うちのお店もお休みになって、久しぶりの土曜日を満喫!!
働いているお店はフランスでは珍しく、土日に働くというスタイルなもんで週末を
みんなと同じ時間で満喫できることがちょっと嬉しい(^^*)

朝は相変わらずのんびり起床して
家の前の公園に向かうと
…おっさんに話しかけられる。
「今日の9時にParisに着いたんだ」と言って気さくなおっさんは自分で持ってきたブラックコーヒーを
公園で御馳走になり、おっさんの話しを延々と聞くこと小一時間(笑)

で、おっさんと別れた後、一人でブラリ散歩に出かけました。

a0147837_031525.jpg

今日の天気は残念な曇り空だけど、気にしない♪雨が降らないだけまだマシかな!

向かった先はParisの中にあるサン・ルイ島!
着いてから気付いたんだけど、私1年半も住んでいながら初めて来た(笑)
Parisって山手線一周する中にすっぽり入るくらい小さい街なのに(^^;)!!

可愛い雑貨屋
a0147837_0335674.jpg

操り人形屋
a0147837_0343288.jpg

写真を店の外から眺め(ん~センスありますなぁ♪)
a0147837_0352618.jpg

a0147837_0475426.jpg

気分はすっかり観光客ってくらい、キョロキョロ(笑)

そしてさらにブラブラ歩くと、前から行きたかったアイス屋Berthillonを発見☆
a0147837_03711.jpg

「ここはいつも行列」で有名。お昼時だったのにやっぱり行列。

a0147837_0392241.jpg

今回買ってみたのが、今私の中でヒットなOrangeSanguine(ブラッドオレンジ)とFigue(イチジク)
味は…うぅ~ん、私はもっと濃厚な味が好きかな(はい、毒舌!)

アイスを食べながら美しい庭園を眺め…
a0147837_0424087.jpg


セーヌ河あたりをウロウロすること4時間。

すでにぐったり(笑)・・・やばい、体力が落ちてる。なんて実感しながらも楽しい散歩だった。
散歩中に1年ぶりに知り合いにもばったり会えて、なんか知らず知らずのうちに知り合いが
増えたなぁ・・・なんて思いつつ。

こうやって私の土曜日は終わっていくのでした♪


Berthillon
31 , rue Saint-Louis-en-L'ile 75004
Tel:01 43 54 31 61
10:00~20:00
休:月、火、バカンス時期
Metro:Pont-Marie駅(7番線)
http://www.berthillon.fr/
[PR]
by s_ma_vie | 2010-05-02 00:48 | France

天気がいい日、そんな時


まだまだテンションは停滞中ですが…
なんとなく書ける元気が出たので(何これ。闘病日記ですか??(笑))


最近は、天気が余りにも良すぎて、もうあっという間に夏みたい!
街を歩く人もTシャツ、サンダル、キャミ、恰好もすでに夏を思わせます。

a0147837_22534468.jpg


暖かい日はみんな公園で寝そべってのんびりするのを見かけます。

a0147837_2256663.jpg


a0147837_2256416.jpg


私もフランスに住んでから紫外線を気にせず、公園でごろんとして過ごすのが好きです。
こっちのいいと思うところは、時間の使い方がうまい。
日本はお金がかかる遊びが多いけれど、公園でみんなで家にあるものを持ち寄って食べて話していれば、
時間も有効&節約という一石二鳥なParis。
夏は日没が遅いのもあるかもしれませんね。

さてさて、今日は友達とモンマルトルの丘でピクニック♪
そのためにさっきまで料理しておりました。
と言っても簡単で、しかも日本食。
肉じゃがとコロッケ。
a0147837_231798.jpg

a0147837_2313030.jpg

ピクニックに肉じゃがって・・・・・
だってこれしか作れないんだよ~( ̄~ ̄;)
コロッケはジャガイモを潰して揚げれば出来るから、簡単♪簡単♪♪
最近は日没が夜の9時半くらいなんで、余裕で夜までピクニックが出来るんです!
いや~やっぱり夏のParisは最高だね☆


その他にも今日はバタバタしておりましたが・・・まだここでは言えるようなテンションでもないので
正式に言えるようになったら報告したいと思います。と言っても、前向きは話しなんだけどね☆



さ~て、ではではいってきまーす。
[PR]
by s_ma_vie | 2010-04-27 23:07 | France